御姫印・村木砦印・御城印

御姫印

於大の方 御姫印 販売中 <1個300円>

大河ドラマ「どうする家康」放映で注目の高まる於大の方。 東浦町観光協会では、於大の方の御姫印を作成、販売を開始しました。 於大の方ゆかりと伝わる余着をイメージしたデザインで、白地に菊水が大胆に描かれています。 文字は水野宗家二十六代当主の水野勝之様による揮毫。 水野家の家紋は金で箔押しされており、ゴージャスです。

販売場所

※御姫印は、東浦町に来ていただくために窓口での販売のみとし、郵送での取り扱いをしておりませんのでよろしくお願いします。

村木砦印

村木砦 砦印 販売中 <1個300円>

-織田信長が戦に初めて鉄砲を使った村木砦の戦い-

水野宗家20代当主の水野勝之氏による揮毫と、織田、水野両家の家紋、当時の村木砦のイラストを配しました。

販売場所

※砦印は、村木砦跡(東浦町)に来ていただくために窓口での販売のみとし、郵送での取り扱いをしておりませんのでよろしくお願いします。

御城印

緒川城 御城印 販売中 <1個300円>

-家康を助け徳川の天下を支えた水野氏-

水野宗家20代当主の水野勝之氏による揮毫です。於大の方をイメージした淡桃色の和紙に水野家の家紋を捺印しました。

販売場所

※御城印は、緒川城址(東浦町)に来ていただくために窓口での販売のみとし、郵送での取り扱いをしておりませんのでよろしくお願いします。

堅雄堂露盤 木製しおり

東浦町郷土資料館(うのはな館)のリニューアルを記念し、東浦を発祥として全国に広がり大名となった水野氏を広くPRするため、常設展示で展示している堅雄堂(けんゆうどう)の模型の露盤瓦(ろくばんがわら)の部分を模した「木製しおり」を作成しました。
1個 300円 郷土資料館(うのはな館)で販売しています。
興味のある方は、この機会にぜひ購入してね!